吹田市山田 H様邸 マンションリノベーション工事

 

 

「明るく開放的なLDKにしてほしい。」

以前からお世話になっております、吹田市山田東にお住まいのH様ご夫妻

住み慣れた空間を手放し、最後のリノベーションになるかもしれないと

新たなセカンドライフへと踏み入れる準備に携わらせていただきました。

 

 

左奥から、石野(クロス職人)・渡辺(現場担当)・娘さんご夫妻

前列にH様ご夫妻と、手前に代表の藤川

 

「開放」された空間でも、ほどよい距離感に

 

 

孤立していたキッチンと、隣接していた洋室の間仕切りを解体し

ひと繋ぎの空間にしたことにより、陽当たりも良く風通しのいいLDKを実現しました。

 

 

全体を明るく木のぬくもり感じる優しい印象のウッドカラーで統一し、柔らかな雰囲気に。

今回のリノベーションに合わせて新調されたグレーのソファーが

ひと足しともなり、多彩な表情をもつインテリアとも難なく馴染みます。

 

セカンドライフは「おしゃれ」に「リラックス」も

 

普段のお家生活、お仕事に家事や趣味とお忙しくお過ごしだと

この二つの共存、あまり意識してこだわりを持つことも少ないかと思われます。

H様ご夫妻も、ご主人は山登り、奥様はテニスと日頃からかなり

アクティブに活動しておられ、お忙しいお二人にお家時間をゆったりと過ごせる空間にしたい…

 

そこで、テレビ台を照らすスポットライト「ダクトレール照明」

レールの内側に電気が通っており、好きなところに照明を配置できる照明器具となっております。

夜はメインの照明をあえて使わずに、ダクトレールに明かりを灯すことで

ちょっとしたおしゃれを取り入れつつも、落ち着いた雰囲気を演出し、リラックスできる

空間に仕上げております。

 

安心と温もりがそばにある対面キッチン

 

 

夏は暑く、冬は寒い、孤立した窓のない閉鎖的だったキッチン。

奥様のご要望に寄り添い「明るく開放的」にするべく位置と天井の高さを造り変えることに。

 

 

施工後、ダウンライトの明かりに優しく包み込まれた対面キッチン。

キッチンからでも横一面に広がるバルコニー越しに吹田市を遠望でき、

窓を開けると空間一体に風が吹き込み、自然光が差し込むようになりました。

また、壁側に配管スペースを取り入れたため、行き場を失くしてしまった

スペースには棚の幅が自由に変えられる収納を造り、有効活用したのがポイントです。

 

ひとところに集まり、団欒を楽しむご家族の姿を見守ったり

オープンになったことでコミュニケーションも取りやすくなりました。

 

漢の背中で語る「70」

 

 

施工中に迎えられたご主人の古希のお祝いに、

ネーム入りTシャツとタオルを贈呈させていただいた時のお写真です。

改めて、つつがなく古希を迎えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。

これからもお元気で、日々愉しく過ごされることを弊社一同、祈念しております。

 

施工が終わり…

 

暮らしながらのリフォームやリノベーションには

デメリットがいくつか挙げられますが、清潔を心がけ、お客様に寄り添い

身近で経過を楽しんでいただきたく思います。

 

日々、お忙しく過ごされていた様ご夫妻

現場を担当させていただいた、渡辺に留守の間もお任せいただき

「なにかお困りごとはありませんか?」と日々のお声掛けや

施工途中でも清掃を怠らない職人の姿に「行き届いた気遣いが嬉しかった。」

とお褒めのお言葉を頂けました。

 

お客様の想いに寄り添い、快適な住空間をご提案いたします。

リフォームをお考えの方、お家のお困りなどがございましたら

下記お問合せ先よりお気軽にご相談ください。

皆様からのご依頼を心よりお待ち申し上げております。

お見積もり・ご相談は無料にて受付けております。

ホームページの「お問合せフォーム」または、

お客様専用フリーダイヤル「0120-759-408」までご相談下さい。